土井良子 作品展 2013 『樹との語らい』。

土井良子 作品展 2013『樹との語らい』は終了致しました。

( ※  作品展前の告知内容は下記 ↓ に掲載しております。)

IMG_3977

期間中にご来場、及びご購入いただいたお客様、また宣伝や告知にご協力下さった皆様、本当にありがとうございました。

そしてお手伝いしてくださったスタッフやボランティアの皆様もお疲れ様でした。

遠くは西日本から地元の方まで 沢山の方にご来場いただいた上に、おかげさまで作品の殆どがお客様のもとへゆく運びとなりました。

カフェスペースや駐車スペースも期間中は毎日 開店から閉店までお客さんがいっぱいで、駐車や飲食が出来なかったお客様や、注文が遅くなってしまったお客様には大変ご迷惑おかけしました。

その他にも至らぬ事が多々あったかもしれませんが、今後も出きる限りお客様に喜んでいただける様に精進致しますので何卒宜しくお願い致します。

IMG_3986

 

それにしても本当に素晴らしい作品ばかりでした。今回に向けて長い間作品作りに時間を費やした土井良子さんのパワーとセンスには本当に驚かされます。

IMG_3956IMG_3962

思えば土井さんと店主は数年前に、とある音楽イベントでお会いした事がきっかけでしたが、当時はまだお店(当店)開業の予定もなく、また土井さんも今の様に作品作りを本格的には行っていなかったかと(多分)思いますが、今こうして地元同士でお互いに企画が出来た事は本当に嬉しく、また誇りに思います。

本当にお疲れ様でした、土井さん!!これからも宜しくお願い致しますね(笑)!!

 

そしていわゆる民芸品のように 地元秋田に関わる方の作品が、同じ地元の方や観光客の皆さんにずっと愛されて使われ続けて欲しいな〜と思っております。

・・・と、いう事で皆様!!当店は県内外を問わず、人と人が繋がる様々な文化活動をされる方達のお手伝いが出来れば良いと考えております!お気軽にご相談下さいませ!!今後とも宜しくお願い致します!!

 

里山のカフェ ににぎ  店主:猿田

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

皆さん、こんにちは!

さて今回の企画、以前より当店主も心より待ち兼ねておりましたが、

この度その詳細内容が決まりましたので、

ようやく皆様にお知らせ出来る事になりました!!

 

〜 土井良子 作品展 2013 『樹との語らい』 〜

IMG_3752
男鹿市加茂青砂在住 “土井良子” 作品展 。

“クルミの樹皮” や “アケビのつる” を使った作品の 展示販売 を致します。

作品数は 30数点 を予定しております。

 

期間:10/25(金)〜11/4(月・祝)

時間:11時〜16時〔入場無料〕 ※ 最終日のみ15時まで

カフェは通常営業です。

※ フードは臨時メニュー『新米ダマコ餅鍋(漬物付き)/600円』となります。セットメニューの割引はございません。尚、数量は無くなり次第終了となりますので予めご了承下さい。

※  休日 ・・・ 10/30(水)、 31(木)

※  作家は 初日、ほか数日 出入りします。

【 ※ 商品のお渡しについて】

一部の商品におきましては展示期間終了後のお渡しとなります。お引き取りになれない場合は一時お預かりとさせていただくか、後日郵送となります。

 

会場:里山のカフェ ににぎ(当店にて)

〒010−0685 秋田県男鹿市北浦真山字塞ノ神下14番地

TEL:0185ー27ー8422

 

駐車場が満車の場合は、お近くの臨時駐車場をご利用願います。

当店スタッフまでお気軽にお声掛け下さい。

 

【お願いとお断り】

・展示作品の撮影は禁止致します。

・ご購入後の商品の返品や交換は原則として致しておりません。

※ その他の注意点やお客様へのお願いはこちらから → http://ninigi-cafe.com/coution/

 

 

【 土井良子 プロフィール 】

男鹿市加茂青砂在住

平成12年頃より アケビのツル や クルミの樹皮 を素材とした作品を作り始める。

平成15年4月:第4回いちのみや森のコンテスト

最優秀賞 / 作品名『木霊(こだま)』

平成23年11月:秋田県工芸家協会主催 第3回秋田工芸展

秋田市議会議長賞/くるみ皮 籠

平成24年12月:秋田県工芸家協会主催 第4回秋田工芸展

匠賞/籠

平成25年7月:京都市主催 開館80周年記念展2013京展

京都市美術館長奨励賞(工芸部門)/作品名『連理』

平成25年10月:個展 『樹との語らい』

当店 “ 里山のカフェ ににぎ ” にて開催予定。

 

 

 

地元にこの様な素晴らしい作品を産み出す方が活動されている事を

とても誇りに思いますし、以前より当店のお客様達には幾度もお話させて

いただいておりますが、伝統工芸品や民芸品の少ないこの男鹿半島においても

今後こういった “ものづくり” を行う人やその作品を

この観光地から紹介&発信出来れば良いな〜と、ずっと考えておりました。

地元の方のみならず、観光を兼ね県外からお越しいただくお客様にも

ご覧いただきたい素晴らしい作品をご用意しておりますので

この機会に是非、沢山の皆様のご来場を心よりお待ちしております。

 

『里山のカフェ ににぎ』店主より

3 thoughts on “土井良子 作品展 2013 『樹との語らい』。

  1. 土井良子さんの小中学校の同級生です。彼女は小学校の時から落ち着いた、非常に賢い子でした。しんの強さがある人です。先日、北前船フォーラムが男鹿市で開催され、出席をしてきました。北海道函館の人間として、日本海の北前船寄港地の観光振興のために頑張って行きたいと思います。今回の「土井良子 作品展」のご盛会をお祈り致します。

    • 志賀 様>
      返事が遅くなって申訳ございませんでした。
      今回の作品展には本人も、多くの時間を費やし、気持ちを込めて望んでおります。店主自身も楽しみにしておりますが、出来るだけ沢山のお客様の目に触れて欲しいと思っております。
      コメントいただきありがとうございます!!
      本人にも伝えさせていただきますね!!
      北前船がもたらしたの文化も重要ですね!
      是非また男鹿にお越しになる機会があればお立寄下さい!!
      宜しくお願い致します!!

      • あ、スミマセン!!お名前、志賀谷 様でしたかね??
        大変失礼致しました〜(謝)。

志賀谷隆 へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください