2024・7・27(土)〜29(月)ラオス食堂 in 男鹿 @里山のカフェ ににぎ(18:30〜 開場予定)

🇱🇦 2024年 2024年 7月  27(土)、 28(日)、29(月)
ラオス食堂  in 男鹿 @里山のカフェ ににぎ
〔それぞれ12名 限定 完全予約制〕 〆 予約締切日 〜7月25日(木)19:00 まで

久々のblog投稿となります!さて、2019年、当店にて1夜限りで行われた、ラオス食堂が5年ぶりに再び秋田を訪れます!前回ご参加された皆様も初めての方も、日本では珍しいラオス料理をこの機会に是非お楽しみ下さい!!


※ 掲載画像はイメージとなります。

======================================

開催日時 と 予約状況:

7月27日(土)・・・※ 貸切営業となります。
● 7月28日(日)・・・予約受付中(開場予定 18:30〜 )
● 7月29日(月)・・・予約受付中(開場予定 18:30〜 )

※ 期間中の通常カフェ(11:30〜)営業は14時頃までとさせていただきます。
※ご家族やグループでのご予約はお早めにお願い致します。
※ 予約状況や希望者数によっては入場者数を変更させて頂く場合がございます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

開催場所・駐車場について:

会場:里山のカフェ ににぎ(古民家カフェ&農家民宿)

住所:秋田県男鹿市北浦真山字塞の神下14番地

駐車場:当店前か、入口田んぼ脇の臨時駐車場をご利用願います。

※ 大型車両の駐車はできません。
※ 入り口が狭いのと、現在 側溝の蓋がズレやすいので、徐行してお入り下さい。
※ 無断駐車はご遠慮下さい。
※ ご家族やグループでお越しの場合は出来る限り乗り合わせてお越し下さい。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

料金とご清算について:(お一人あたり)2,750円〔税込〕
※ 学生の方は250円割引

お料理の内容(予定):ラオス料理のお任せプレート + ドリンク付き


※ 掲載画像はイメージとなります。

ラオス料理(ラオス食堂 提供)
・カオニャオ(もち米)
・ラープ(鶏と香草の和え物)
・タム(野菜のピリ辛和え)
・ジェオ(野菜のペースト)
・パック(付け合わせ野菜)

1ドリンク(里山のカフェ ににぎ 提供)

・クロモジ冷茶
・黒豆茶
・その他(未定) のいずれか。

・各種 日本酒

※ 当日は別途料金で ドリンクのおかわりや、秋田の日本酒(1合〜)の提供も予定しております。未成年の飲酒や飲酒運転は禁じられています。お酒をご注文の方は必ずハンドルキーパーの方と同伴頂くか、タクシー等をご利用下さい。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ご清算について

※ ご清算は当日受付カウンターでお願い致します。各種キャッシュレスサービスもご利用出来ます。(※ 当日現金払いの方はお一人250円割引とさせていただきます。)

※ お席は相席になる場合がございます。椅子席をご希望の方はご予約時にお申し出下さい。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ご予約・お問合せ先:

里山のカフェ ににぎ / 担当:猿田〔TEL:0185-27-8422〕
※ ご不便をおかけして申し訳ありませんが、現在メールが受信出来ない状況ですのでご予約やお問い合わせは復旧するまでお電話にてお願い致します。

①ご予約の日付(7/27・土、 7/28・日、7/29・月のいずれか)
② お名前と人数(代表者・お連れ様)
③ 代表者様の当日のご連絡先(確認の為、お電話させて頂く場合がございます)

当日の宿泊については直接 民宿の担当者 までお問合せ下さいませ。
イベントご参加のお客様に限り、当日7/28(日)、7/29(月)に限り、素泊まり “ お一人 3,300円(税込)を 相部屋 ” にてご宿泊いただけます。(通常の50% 相当です。)

〔キャンセルについて〕
※ 1度ご予約いただいた場合は基本的に特別な事情がない限り、キャンセルは認められません(場合によっては証明出来るものをご提示いただきます)。悪質なキャンセルや正当性が認められないキャンセルについては予約代金を請求させていただきますので、予めご理解の上ご予約願います。尚、19時を過ぎてもご来場やご連絡がない場合はキャンセル扱い、及びメニューの提供も出来ませんので予めご了承下さいませ。

尚、予約席の譲渡は可能とさせていただきます。当日ご予約を変更されるお客様のお名前とご連絡先をお申し出下さい。料金のご清算は当日受付にてお済ませ下さい。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ラオス食堂のプロフィール や ラオスの食文化について

〜 ラオス食堂 〜

15年間暮らしたラオスから帰国後、食を通してラオスを知ってもらう巡業イベントとして開始。これまでに全国27都府県を周る。神奈川県の湘南エリア在住。

《ラオスと食文化》 中国、ベトナム、カンボジア、タイ、ミャンマーに囲まれた東南アジアで唯一海のない内陸国。その昔、中国から伝わった米食文化は、もち米を主食に、さまざまな加工食品を育んできました。また、米を利用した乳酸発酵も盛んで、魚の発酵調味料は、ラオス料理に独特の深みを与えています。

《ラオス料理とハーブ》 タイと同じ文化圏でありながら、より自然に依存した、穏やかで優しい味つけ、生のハーブを多用した爽やかさが特徴。

当日は皆様のご来場を心よりお待ちしております。

======================================

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください