2024・7・27(土)〜29(月)ラオス食堂 in 男鹿 @里山のカフェ ににぎ(18:30〜 開場予定)

🇱🇦 2024年 2024年 7月  27(土)、 28(日)、29(月)
ラオス食堂  in 男鹿 @里山のカフェ ににぎ
〔それぞれ12名 限定 完全予約制〕 〆 予約締切日 〜7月25日(木)19:00 まで

久々のblog投稿となります!さて、2019年、当店にて1夜限りで行われた、ラオス食堂が5年ぶりに再び秋田を訪れます!前回ご参加された皆様も初めての方も、日本では珍しいラオス料理をこの機会に是非お楽しみ下さい!!


※ 掲載画像はイメージとなります。

======================================

開催日時 と 予約状況:

7月27日(土)・・・※ 貸切営業となります。
● 7月28日(日)・・・予約受付中(開場予定 18:30〜 )
● 7月29日(月)・・・予約受付中(開場予定 18:30〜 )

※ 期間中の通常カフェ(11:30〜)営業は14時頃までとさせていただきます。
※ご家族やグループでのご予約はお早めにお願い致します。
※ 予約状況や希望者数によっては入場者数を変更させて頂く場合がございます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

開催場所・駐車場について:

会場:里山のカフェ ににぎ(古民家カフェ&農家民宿)

住所:秋田県男鹿市北浦真山字塞の神下14番地

駐車場:当店前か、入口田んぼ脇の臨時駐車場をご利用願います。

※ 大型車両の駐車はできません。
※ 入り口が狭いのと、現在 側溝の蓋がズレやすいので、徐行してお入り下さい。
※ 無断駐車はご遠慮下さい。
※ ご家族やグループでお越しの場合は出来る限り乗り合わせてお越し下さい。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

料金とご清算について:(お一人あたり)2,750円〔税込〕
※ 学生の方は250円割引

お料理の内容(予定):ラオス料理のお任せプレート + ドリンク付き


※ 掲載画像はイメージとなります。

ラオス料理(ラオス食堂 提供)
・カオニャオ(もち米)
・ラープ(鶏と香草の和え物)
・タム(野菜のピリ辛和え)
・ジェオ(野菜のペースト)
・パック(付け合わせ野菜)

1ドリンク(里山のカフェ ににぎ 提供)

・クロモジ冷茶
・黒豆茶
・その他(未定) のいずれか。

・各種 日本酒

※ 当日は別途料金で ドリンクのおかわりや、秋田の日本酒(1合〜)の提供も予定しております。未成年の飲酒や飲酒運転は禁じられています。お酒をご注文の方は必ずハンドルキーパーの方と同伴頂くか、タクシー等をご利用下さい。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ご清算について

※ ご清算は当日受付カウンターでお願い致します。各種キャッシュレスサービスもご利用出来ます。(※ 当日現金払いの方はお一人250円割引とさせていただきます。)

※ お席は相席になる場合がございます。椅子席をご希望の方はご予約時にお申し出下さい。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ご予約・お問合せ先:

里山のカフェ ににぎ / 担当:猿田〔TEL:0185-27-8422〕
※ ご不便をおかけして申し訳ありませんが、現在メールが受信出来ない状況ですのでご予約やお問い合わせは復旧するまでお電話にてお願い致します。

①ご予約の日付(7/27・土、 7/28・日、7/29・月のいずれか)
② お名前と人数(代表者・お連れ様)
③ 代表者様の当日のご連絡先(確認の為、お電話させて頂く場合がございます)

当日の宿泊については直接 民宿の担当者 までお問合せ下さいませ。
イベントご参加のお客様に限り、当日7/28(日)、7/29(月)に限り、素泊まり “ お一人 3,300円(税込)を 相部屋 ” にてご宿泊いただけます。(通常の50% 相当です。)

〔キャンセルについて〕
※ 1度ご予約いただいた場合は基本的に特別な事情がない限り、キャンセルは認められません(場合によっては証明出来るものをご提示いただきます)。悪質なキャンセルや正当性が認められないキャンセルについては予約代金を請求させていただきますので、予めご理解の上ご予約願います。尚、19時を過ぎてもご来場やご連絡がない場合はキャンセル扱い、及びメニューの提供も出来ませんので予めご了承下さいませ。

尚、予約席の譲渡は可能とさせていただきます。当日ご予約を変更されるお客様のお名前とご連絡先をお申し出下さい。料金のご清算は当日受付にてお済ませ下さい。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ラオス食堂のプロフィール や ラオスの食文化について

〜 ラオス食堂 〜

15年間暮らしたラオスから帰国後、食を通してラオスを知ってもらう巡業イベントとして開始。これまでに全国27都府県を周る。神奈川県の湘南エリア在住。

《ラオスと食文化》 中国、ベトナム、カンボジア、タイ、ミャンマーに囲まれた東南アジアで唯一海のない内陸国。その昔、中国から伝わった米食文化は、もち米を主食に、さまざまな加工食品を育んできました。また、米を利用した乳酸発酵も盛んで、魚の発酵調味料は、ラオス料理に独特の深みを与えています。

《ラオス料理とハーブ》 タイと同じ文化圏でありながら、より自然に依存した、穏やかで優しい味つけ、生のハーブを多用した爽やかさが特徴。

当日は皆様のご来場を心よりお待ちしております。

======================================

シンガーソングライター 折坂悠太さんの(歌)詩集 『あなたは私と話した事があるだろうか』を販売しております。

店主もファンである、シンガーソングライター 折坂悠太さんの(歌)詩集 『あなたは私と話した事があるだろうか』を販売しております。

2023年7月、秋田・男鹿 大龍寺 公演が行われた折坂悠太さんのソロライブもまだ記憶に新しいところですが(チケットも即完売で当日も大盛況でした!)、当店ではその『折坂悠太 らいど 2023』ツアー にて10周年記念企画の応援店舗に参加させていただきました。

そしてこの度、活動10年を迎えた折坂悠太さんが歌い続けてきた、ライブでのみ披露している詞や未発表の新作詞、書き下ろしエッセイを含む、62曲が書かれた234Pの(歌)詞集が発行されました。

折坂さんの歌唱力は店主もファンの一人として、いつ聴いてもとても素晴らしいと思っておりますが、歌われているその歌詞にも聴く度に心を惹きつけられていました。今回は この素敵な歌詞集を10周年記念企画の応援店舗でも販売させていただく事に。

尚、当店でも限定ステッカー付きで発売しております。わずか数冊ではありますが、これまでのファンの皆様や、新たに折坂さんの歌に興味を持たれた方達にもオススメ致します。当店では夏に届いていた10周年記念スタンプの方もご用意致しておりますので、お求めの際は 詞集のどこかに捺印されてみてはいかがでしょうか??

『あなたは私と話した事があるだろうか』
2023年 10月1日(日曜日)より初版発刊。
著者:折坂悠太
定価:本体1,800円(税別)
発行者:good and son
発行所:WORDSWORTH

販売・お問合せ先:里山のカフェににぎ(カフェ & 農家民宿)
HP:ninigi-cafe.com
TEL:0185-27-8422
(※ 当店では カフェ営業時、及び 宿泊利用のお客様のみへの販売となります。)

【募集】 2023年 〜 スタッフ・アルバイト・インターン、他 募集中。

※ 2023・12・10 追記あり

“ 里山のカフェ ににぎ ” では、2023、24年以降 も、一緒に働いて下さる方を募集しております。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

● 当店では現在、男鹿市で募集している “地域おこし協力隊インターン” の受入事業者となっております。委嘱期間は、2週間以上3か月以内となっております。(報酬あり、通常の地域おこし協力隊とは異なります)。

お試しで移住体験されてみたい方にはオススメです!!
里山の暮らしや自然に勤しみながら当店で働いてみませんか??

詳細内容は男鹿市のHPより ↓ 別途資料 ↓ をご覧下さい。

https://www.city.oga.akita.jp/living_information/kurashi_tetsuzuki/teijushien/5225.html

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

その他に スタッフ、アルバイト、インターンシップ、ワーキングホリデー、アシスタント、ボランティア(無償)、業務連携、田舎暮らし、移住体験 等、(短期〜長期、日本語が上手に読み書き出来る海外の方や県外等、遠方からの住み込み 可)様々な形で一緒に働いて下さる仲間や地域で共に暮らすパートナーを募集しております。

東北 秋田県の海と山に囲まれた男鹿半島の自然に囲まれた古民家カフェ&ゲストハウス(農家民宿)です。 ワーケーションでの環境や、休学・休職・求職中、田舎での起業や心機一転 新たな暮らしをお考えの皆様!ご興味ある方はいらっしゃいませんか?? やる気のある方や前向きに考えている方はお気軽にお問い合わせ下さい!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

〔 ↓ 2023・24
年 募集期間 ↓ 〕

募集その①  2023年 夏季〔6月上旬〜8月お盆過ぎ頃まで〕約2ヶ月
休学中・休職中・フリーランスの方にオススメです。
時給・・・1,000円


募集その②  7月(1〜31日 まで) 役1ヶ月

休学中・休職中・フリーランスの方にオススメです。
時給・・・950円


募集その③  8月 (1〜16日頃)と (25・金〜27・日)まで

夏休みアルバイトを検討中の学生や休学中・休職中の方にオススメです。
時給・・・950円

募集その④  2023年 10月〜、2024年 以降〜 も募集しておりますが、期間や内容等は 要相談とさせて下さいませ。 


①〜③ 各募集期間をそれぞれ相談させて下さい。
1日の労働時間は、その日の都合によって変更がございますが、基本的に朝9時〜18時の間で、5時間以上〜8時間以内を想定しております(※ お手伝いいただく時間や休憩時間はずれ込む場合がございます)。


※ 滞在費はお食事、水道光熱費使用料として以下の滞在費いただきます。

(※3食まかない付き、シャワー・ドライヤー・洗濯機使用可、寝具貸します。11月〜4月は別途 暖房費をいただきます。)

■ 短期スタッフ(〜14日)・・・1日(5月〜10月 1,000円、11月〜4月+500円)

■ 長期スタッフ(15日 以上〜)
・・・1日 (5月〜10月 2,000円、11月〜4月+500円)

■ 男鹿市の地域おこし協力隊インターン
・・・1日 (5月〜10月 2,000円、11月〜4月 +1,000円)

滞在中は客室をご利用いただくか、客室が使用される場合はまかない部屋や相部屋をご利用いただいております。洗面所やシャワーはお客様が使用されていない時間帯に済ませていただきます。

※ ボランティア(無償)の方については条件次第で滞在費をいただいておりません。原則として1日5時間以上のお手伝いをお願い致しますが、要相談とさせて下さい。

※ バイト料のお支払いは終了後、現金にてお渡し致します。尚、求人マッチングサイトをご利用の方や男鹿市の地域おこし協力隊インターンの方は、別途 指定された方法でのお支払いとなります。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

● 応募の際は・・・

・本人確認が出来る身分証明書(顔がはっきりわかる現在と相違ない写真)
・履歴書、または履歴がわかるもの
・応募いただく理由(簡単で構いません)
・交通手段と現地へのルート(前後スケジュールの参考とさせていただきます)
・希望の期間(基本的に相談の上でこちらの募集期間を中心と致します)
・その他(不明な点へのご質問やご病気・アレルギー 等の確認)
・・・を、ご準備願います。

また、これまで活動されてきたものがわかるPR画像や動画 等があればご提供下さい(任意です)。

必要事項や書類はいずれもコピーや画像でも構いません。詳細等のやり取りや確認はお電話の方がスムーズにやり取り出来るかと思います。その他、不明な点や詳細等もお電話やお問い合わせ先にてお気軽にご連絡下さいませ。

TEL:0185-27-8422 (担当:猿田)

 

2023年 春 冬季間の改修工事を終え、11年目の春を迎えました。

皆さん こんにちは!


2023・春 入口看板

約3年間のコロナ禍を乗り越え、当店はおかげさまでこの春で11年目の春を迎える事が叶いました。以下、長文になりますが、この10年間の出来事を簡素にまとめましたので 宜しければお読み下さいませ。これからもお客様のご来店を心よりお待ちしております!!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

思えば、東日本大震災の翌年2012年に始めたカフェでしたが、飲食店の経験も無い店主がこうして続けてこられたのも、ご来店いただいたお客様や支えて下さった家族や地元の方達、お手伝いしてくれた仲間や学生達のおかげであった事は言うまでもありません。

震災の直後、報道されるニュースを見聞きして失意とドン底のような気持ちで世の中これから一体どうなるんだろう?と当時はとても落ち込んでいました。しかし、気持ちを切り替えて事業を始める事を決断し、自分もこれまでよりもっと地元に根ざして暮らそうという衝動と、これからの時代を乗り越える為に何をすれば良いのか?毎日が手探りの日々でお店を営んでまいりましたが、振り返ればあっという間の10年間でした。


開業当時の店舗前。

お店を始めた頃は『こんな田舎でカフェなんか初めて本当にお客さんが来てくれるの?』などと周囲に揶揄された事もありましたが、3年、5年、7年と、節目節目で毎年身の回りの環境や状況が目まぐるしく変わる中で、この地方や田舎の中で暮らす事と、地域の文化や風景に可能性を信じてこれまでお店を続ける事は本当に面白く、だけど とても大変な日々だったと感じています。


開業当時の入口看板。

そしてコロナウィルスの感染拡大という予期もせぬ出来事や目の前の避けられない現実に、当時はお店の在り方を改めて何か別の事業を始めてみようか?など、何度も頭を悩ませました。

しかし、この3年間 様々な支援事業や、何よりも感染収束中に合間を見計らいご来店いただいたお客様には心身とても励まされたものです。本当に感謝の言葉しかありません。助けて下さった皆様、改めて ありがとうございました。

・・・とは言え、コロナを乗り越えたからといって安堵もしていられませんでした。開業当初よりずっと心配していた出来事があったのです。それは何かと申しますと、当店内外をパッと見ただけではわかりませんが、実は長年の心配の種であったこの古民家の老朽化です。


2023・冬 店舗前にて

というわけで、当店は10年目の冬を迎えるにあたり、思い切って断熱施工も兼ねた大規模な修繕工事をまとめて行う事になりました。曽祖父の代である1952(昭和27)年の建築された大きなお家ですが、お店の開業から10(2012)年ぶりの、そして祖父から父と母が引き継いだ時以来の、実に36(1986)年ぶりの大きなテコ入れとなります。

カフェスペースと正面玄関の床や玄関と周り廊下の断熱施工、そして宅内の中心部分から玄関に至るまで打設されていたコンクリート床を壊して、腐敗していた木の土台を重くて大きな古い家をジャッキアップして交換する作業は大工さん達も本当に大変だったと思います(大工さん達の仕事ぶりが本当にカッコ良かったです!!)。

まだ将来的には改修工事を済ませなければいけない部分は追々とあるのですが、2023年の新春には無事工事を終える事が叶いました。けれども、今までご来店いただいた事がある方は、一体以前と どこが変わったんだろう?と思うかもしれません。

簡単に説明致しますと、一つは、カフェと正面玄関の床が、コンクリートから “温もりある木のフロア” に変わりました。なので天井だけ見ているとどこが変わったのか全くわかりません(笑)。


カフェスペースと玄関の床コンクリートを破つる。

むき出しになった三和土の名残。

コンクリート接面部分の腐敗していた土台を交換。

もう一つは、冬季になると寒かった民宿スペースの周り廊下部分と玄関に2重建具を備え付けました(暖かい季節には外します。)。これで冷たい隙間風が殆ど入ってこなくなった為、暖房をつけても以前より熱が逃げにくくなりました。


周り廊下の二重建具。隙間風や熱が逃げるのを防ぎます。

『東北の古民家=寒いお家』、というイメージは変わらないかもしれませんが(それも醍醐味なんですけどね・笑)毎日暮らしている自分にとってその変化が肌でよくわかります。お陰様で寒波が来る前に工期の前半を終え、例年よりも暖かい大晦日を迎える事が出来ました。有難いです。


カフェスペース・改修工事後の店内 ①

カフェスペース・改修工事後の店内 ②

玄関・改修工事後の店内 ③

そして無事 改修工事も終え、11年目の春を迎える事は出来ました。これからも観光やドライブなどで県内外から訪れるお客様を気持ちよく迎えられる様なお店であり続けたいと考えております。


椅子やテーブルは床以外前とほぼ同じ位置に戻りました。改修工事後の店内 ④

ご来店いただいた皆様のおかげで、このお店や里山での暮らしを続ける事が叶えられているのだなと思うと、なんというか、毎日がクラウドファンディングの様な感じでお客様に喜んでいただけたらいいなという接客や気持ちが自分達に出来る最も大切なリターン(お返し)だったのだと思います。

古民家の維持管理や庭の手入れ、周囲の草刈りなどなど、自然を相手にする事は決して楽しい事ばかりではありませんが、近年は田舎暮らしや地方への移住などを考えている方もいらっしゃる中で、少しでもそういった気持ちや考えをお持ちの皆様の参考になれるような場所であったり、よりどころになれればといいなと思っております。


カフェスペースにてお客様と談話しながら。珈琲とスイーツのセット。

簡潔に締め括りたいと思いますが、自分はこの男鹿半島が大好きです。10年間、皆様には本当にお世話になりました。いらっしゃるお客様やお店の在り方は時代に沿って変化していくかもしれませんが、どうぞこれから先も『里山のカフェ ににぎ』をよろしくお願い申し上げます!!


長い間 床下に眠っていた(?)古い金槌。

最後に、この度改修工事にあたって下さった業者さん達にも深くお礼と感謝を申し上げます!重ねてありがとうございました!

2023年 5月 店主より

2023年 4/16(日) 初代 〜 髙橋竹山 没後25年記念 〜  映画「津軽のカマリ」と「二代目 髙橋竹山 津軽三味線演奏会」 男鹿公演

〜 初代 髙橋竹山 没後25年記念 〜
映画「津軽のカマリ」と「二代目 髙橋竹山 津軽三味線演奏会」
男鹿市 船川 大龍寺 公演

同時開催:寺NOVA マーケット〔後援:男鹿市〕

======================================

本イベントは終了致しました。ご来場いただいた沢山のお客様、並びにご協力頂いた皆様にこの場をお借りして厚く御礼申し上げます!誠に有難う御座いました!!

======================================

日にち:2023年 4月16日(日)

会場:大龍寺〔秋田県男鹿市船川港船川鳥屋場34〕

出演:二代目 髙橋竹山〔 演奏 & トーク 〕 ・ 映画監督/大西功一〔トーク〕

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

〔当日のスケジュール予定〕

|開場時間 12:00〜

|〔第1部〕13:00 〜 15:00
|映画『津軽のカマリ』上映

|〔スペシャルトーク〕15:00〜15:20
|〔二代目 髙橋竹山・大西功一 監督〕

|〔第2部〕15:20 〜 16:30 頃を予定
|二代目 髙橋竹山 『津軽三味線演奏会』

|閉館:17:00

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

入場料(自由席): 前売・予約/4,000円、当日/4,500円
(※ 精算は当日開場受付にて現金でのお支払いとなります。)
(※ 学割 中学生〜大学生 前売・予約 共に2,500円 限定20名)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【 男鹿市 大龍寺 公演 チケット予約・販売 お問い合わせ先 】

〔★ ご予約はこちら〕
里山のカフェ ににぎ 〔男鹿市北浦真山字塞の神下14番地〕

TEL:0185ー27ー8422 〔9:00〜20:00〕

● 代表者のお名前・連絡先・予約人数 ● をお申し出下さい。
(※ 繋がりにくい場合はHPお問い合わせフォームから上記をお申込み下さい。返信がない場合はお手数ですが再度ご連絡下さい。)

当日は自由席100席以上〜(椅子席90・座布団席30〜)を予定。
TEL:0185ー27ー8422〔里山のカフェ ににぎ〕


〔★ 4/16 当日はこちら〕

当日のお問い合わせは会場に直接お問い合わせ下さい。

男鹿市 船川 大龍寺 TEL:0185ー24ー3546 (9:00〜 13:00)
当日のチケット予約は出来ません。会場にて当日券のみ現金販売となります。

当日は予約も含め、100名前後〜の入場者数が見込まれます。
足の不自由な方やご高齢のお客様には出来るだけ境内・入口駐車場や椅子席をお譲りいただけると有難く存じます。ご協力の程、何卒宜しくお願い申し上げます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

駐車場:
①大龍寺駐車場(上/10台)※
②臨時駐車場(下/20台)※
③その他 最寄の公共駐車場(徒歩10〜15分)
※ お身体が不自由な方やご高齢の方、その他特別な事情のある方は
会場に近い①②をお早めに優先駐車場としてご利用下さい。

======================================

【 映画 津軽のカマリ 予告編 】

======================================

【開催にあたって】

この3年間、コロナ禍で企画を断念せざるを得なかった 大西功一 監督の 映画『津軽のカマリ』キャラバン上映と『二代目 髙橋竹山』の津軽三味線演奏会。待ちに待った秋田公演(しかも県内3ヶ所)が、ようやく実現する運びとなりました。

しかも今年は初代 髙橋竹山 没後25年と記念すべく年でもあります。当日は二代目竹山さんと大西監督によるスペシャルトークも予定しておりますが、お2人には初代 髙橋竹山についても熱く語っていただければと思っております。

また、会場内では映画のDVDや、CD・本などの物販コーナー、フード&ドリンク(アルコール・ソフトドリンク)等の出店コーナーも予定しております。ご家族やお友達、そしてまだ生で演奏を聞いた事が無い皆さんも、心ゆくまで津軽三味線の音色に酔いしれてみては如何でしょうか?? 会場 大龍寺のお庭や日本海 船川港の借景も合わせてお楽しみ下さい!!

======================================

【当日の注意点やお願い】

・上映開始の30分前まで受付へいらして下さい。上映時間に間に合う様、天候状況や駐車場からの距離も見越してお時間に余裕を持ってご来場下さい。

・ご入場は前売・ご予約のお客様の受付順となります(チケット購入順や予約番号順ではありません)。当日券の販売・受付は前売・ご予約のお客様の後になります。

・会場内では感染症予防対策として他のお客様に配慮し、マスクの着用をお願い致します。

・境内や会場内は禁煙となっております。喫煙をご希望の際はスタッフの指示に従って下さい。

・天候が良い日でも午後は冷え込む恐れがございます。足元から上半身にかけて温かい格好を準備してお越し下さい。畳の上でも使用可能な温かいルームシューズ(汚れていないもの・床を汚したり傷つけないもの)のご持参をお勧め致します。

・会場内・境内・駐車場 等での事故やトラブル等の責任は負いかねます(自己責任となります)。

・会場内ではスタッフの案内やアナウンスに従い、マナーに十分ごお配慮下さい。マナーをお守りいただけない場合やスタッフの指示に従っていただけない場合は、退場させていただく事がございます。再入場は出来ませんので予めご理解下さい。

・上映中・演奏中は携帯・スマートフォンの電源をお切りいただくかマナーモードに設定願います。カメラのフラッシュ等は禁止させていただきます。(※ 動画やカメラの撮影につきましては当日アナウンスさせていただきます。)

・映画、または演奏、どちらかだけの入場割引や返金は致しません。尚、チケットをお持ちの方で同一の方は再入場可能です。(別の方へのチケット交換は出来ませんので、ご新規の方は当日券をお買い求め下さい。)

・ご持参されたお荷物や購入された物品、飲食のゴミ等は各自お持ち帰り下さい。

・終演後は混雑を避ける為、会場より速やかなご退場をお願い致します。

・当日は自由席となっておりますが、お身体が不自由な方やご高齢の方、その他特別な事情のある方にはお席や駐車場を譲り合いましょう。

当イベントは皆様のご協力の上で成り立ちます。上記をご理解いただき、皆様と楽しいひと時を共に過ごせたらと思います。何卒よろしくお願い申し上げます。

======================================

尚、今回 秋田県内では3日間、3会場にてそれぞれの公演を予定しております。

4/15(土)・・・秋田市
4/16(日)・・・男鹿市(※ 当店では男鹿公演のみご予約を承ります。)
4/17(月)・・・大館市

会場や日時はくれぐれもお間違いの無い様 お気をつけ下さい。

======================================

【出店 / 寺NOVA マーケット】※ 同日・同会場(飲食・物販スペース) にて

【フード & ドリンク コーナー】

・稲とアガベ〔男鹿市〕

・里山のカフェ ににぎ〔男鹿市〕

【物販 コーナー】

・『映画 津軽のカマリ・二代目 高橋竹山・大西功一 監督』物販コーナー
DVD・CD・その他

・坂本喜子〔大仙市〕/ 金工 アクセサリー・他

・土井良子〔男鹿市〕/ 樹皮の籠・他

・blank+/ブランクプラス〔秋田市〕/ 初夏のセレクトアイテム

・マザー食堂 savu.〔秋田市〕/ 焼菓子・他

【現在 出店者と出店内容を随時追記中 & 募集中!!】
※ 出店内容等において簡単な審査(出店者数・出店の内容や実績 等)がございます。現在検討中の方もおられます。締切は4月上旬頃を検討しておりますが、お気軽にお問合せ下さいませ。

寺NOVA 実行委員会:猿田〔里山のカフェ ににぎ 内/TEL:0185-27-8422〕

〔後援:男鹿市〕

======================================

イベントは皆様のご協力の上で成り立ちます。上記をご理解いただき、皆様と楽しいひと時を共に過ごせたらと思います。何卒よろしくお願い申し上げます。

======================================

【メディア告知 等】

3月26日(日)・・・ABS秋田放送  ZIP!SUNDAY 様 にて紹介していただきました。

3月28日(火)・・・秋田魁新報 様 に 掲載していただました。

3月31日(金)・・・秋田魁新報 様 に 芸能欄に紹介していただました。

4月・・・男鹿市広報 市民掲示板 にて掲載していただきました。

2023年 3/11(土) 11:00〜16:00 〜 OGA温泉ジャック ゆもと マルシェ・ライブ 〜 に参加致します!!

2023年 3/11(土) 11:00〜16:00
〜 OGA温泉ジャック ゆもと マルシェ・ライブ 〜

会場:男鹿温泉郷 温泉旅館ゆもと〔秋田県男鹿市北浦湯本字福の沢36〕

主催 & お問合せ先:『稲とアガベ 株式会社』 https://inetoagave.com
〔※ イベントの詳細情報はチラシの ↓↓↓ QRコードからも参照いただけます。〕

第1部 出店〔マルシェ/里山のカフェ ににぎ〕& DJ〔ライブ/ににぎ店主・DJ猿田〕で参加致します ♪

地元 男鹿温泉郷のレトロな温泉宿『温泉旅館 ゆもと』にて、今 男鹿で最も話題の クラフトサケ醸造所『稲とアガベ』さん主催による イベントに参加致します!!


マルシェでは当店もお仲間に入れさせていただきます。『里山のカフェ ににぎ』は特製のだまこ汁(スタンダードorスパイシーアレンジ)や、特製チャイを提供予定です!

ライブでは秋田を中心に県内外で活躍するお寺の副住職・英心を中心とした人気バンド 『英心&The Meditationalies』や、アルバム「かめれおん」での温かい歌声も記憶に新しい、そしてデビュー前に当店でもミニライブを行なってくれた事がある『黒崎 平/Taira Kurosaki』さんらが参加予定。店主の猿田もDJとしてちょっぴり参加します♪

古い歴史のある源泉掛け流し温泉と、楽しい音楽、そしてマルシェなどが一度に楽しめる内容盛り沢山のイベントです!!詳細情報はチラシのQRコードからも参照いただけます!!是非、みんなで一足お先に温かい春を楽しみましょうー!!

2022年 “ 里山のカフェ ににぎ ” では一緒に働いて下さるスタッフや仲間を募集しております。

【2022年〜 スタッフ募集】

※ 時々一部追記がございます。最終更新は 2022年7月25日。

“ 里山のカフェ ににぎ ” では一緒に働いて下さるスタッフや仲間を募集しております。

スタッフ、アルバイト、インターンシップ、ワーキングホリデー、アシスタント、ボランティア、業務連携、田舎暮らし、移住体験 等、(短期〜長期、日本語が出来る海外の方や県外等、遠方からの住み込み 可)様々な形で一緒に働いて下さる方やお手伝いして下さる方を募集しております。

東北 秋田県の海と山に囲まれた男鹿半島の自然に囲まれた古民家カフェ&ゲストハウス(農家民宿)です。 ワーケーションでの環境や、休学・休職・求職中・フリーランスの皆様でご興味ある方はいらっしゃいませんか?? お気軽にお問い合わせ下さい!

田舎に滞在しながら働いてみたい方、1名でも友達や家族と一緒でも大丈夫です。初めての方は勿論、当店でのアルバイト経験者やご紹介いただいた方は大歓迎です!

======================================

募集内容:
① 〔短期〕アルバイト・インターンシップ・ワーキングホリデイ
②〔長期〕スタッフ・アシスタント・業務連系(個人・企業・各種団体や組織・その他)
③ ボランティア、田舎暮らし、移住体験、他

①〜③によりそれぞれ内容・対応が異なります。↓ 下記をご覧の上ご連絡下さい。

======================================

① 〔短期〕アルバイト・インターンシップ・ワーキングホリデイ

勤務場所:里山のカフェ ににぎ(秋田県男鹿市北浦真山字塞の神下14番地)

募集人数:1〜2人
(※ 1組で1人分をワークシェアリングも可、滞在費は人数分)

勤務時間:5〜6時間前後(9〜16時の間、休憩時間1時間以上を予定)

時給:1,000円×勤務時間(住み込みの方は1,100円 ※経験者のみ)
※ マッチングサイトをご利用の方は本掲載内容は該当致しません(一度サイトをご利用いただいた方は内容等、途中変更は出来ませんので予めご了承下さい)。
※ 初めての方や勤務1ヶ月未満、3ヶ月以上のブランクがある方は上記より−100円
※ 売上に貢献して下さった方や仕事内容によっては時給アップやお礼を致しております。

勤務内容:主に飲食店業務や民宿業務、その他雑務(屋内外)等

〔その他〕
別途交通費:男鹿市外 往復1,000円/1回まで(男鹿市内20分以上 1日 往復300円)片道はその半額。お住まい周辺までの送迎が可能な場合は交通費はありません。

〔必要な格好〕
カフェ・民宿での格好:
接客や作業向けに動きやすい格好。頭にかぶる物(ビーニーキャップやツバが短めの帽子、手拭い 等 飲食物や調理作業中に髪の毛が落ちないようにする為)、エプロン、店内で脱ぎ履きしやすいサンダル。
(※ 頭にかぶる物やサンダル、エプロンが無い場合は短期間中お貸しします。)

屋外作業:時々、薪割りや薪運び、その他 野良仕事屋外での作業のお手伝いがございます。動きやすく、ホコリなど多少の汚れにも対応出来る格好。(例:作業着やシューズ、長靴、等。冬季は冷えに対応出来る厚めのジャケットやダウン、ジャージ、マスク、ビーニーキャップなど頭にかぶるもの、耳が冷えない様な耳当てなど、暖かい時期は汗をかいても大丈夫な様にタオルや着替え、日焼け、虫除け対策など)

滞在・住み込み希望の方へ:
・着替えや歯磨き等の洗面器具は各自持参。
・車の無い方や雪道運転が苦手な方は最寄りの駅まで送迎します。
・滞在費1泊1,500円(部屋・布団・シャワー使用料、暖房・Wi-Fi・ドライヤー・3食まかない飯付き)※ 1日の勤務がこちらの都合で5時間以内の場合は滞在費不要。
・消灯:深夜0時頃(休憩スペース、シャワーやドライヤーの使用は時間内に済ませて下さい。)
・シャワーや脱衣所の使用は20分以内、洗濯機の利用は1日1回まで。

======================================

② 〔長期〕スタッフ・アシスタント・業務連系
③ ボランティア、田舎暮らし、移住体験、他

要相談となります。希望者の皆様とお話しの上、勤務日時、雇用形態、業務連携の有り方をお互い話し合いの上、対応させていただきます。

※ 後日追記予定

======================================

お問い合わせ先:TEL 0185−27−8422

基本的にはサービス・接客業ですので最低限のマナーや社会常識を心得、多様な状況に対応出来、健康かつバイタリティの有る前向きで明るくて素直な方が向いていると思います。約10年間で、男女や年齢問わず、これまでも複数名の社会人や学生の方達からお手伝いいただいております。仕事の内容に向き不向きはあると思いますが、人生経験の一つだと思って店主や他のスタッフ、家族と一緒に楽しく過ごし働けたらと思います。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

応募の際はトラブル防止の為、ご紹介いただいた方、経験者や初めての方を問わず、事前に面接(直接・または電話等)にて履歴等、と 運転免許証等の写真付き身分証明書もご持参下さい(メール等での事前添付可)。内容には虚偽の無い様お願い致します。

〔履歴内容〕
・お名前(フリガナ)
・住所(郵便番号から)
・ご連絡先(普段連絡がつきやすい携帯電話番号と都合の良い曜日や時間帯 等)
・年齢
・性別

・これまでの履歴や経験してきた事 等(時給等には反映されません。)
・当店(カフェ・民宿・イベント等)ご来店の有・無
・応募のきっかけ(例:知人の紹介、HPを見て、等)
・趣味や長所・短所など自己評価

※ 採用されない場合、お送りいただいた紙媒体及び電子メール等の個人情報やデータは後日こちらで処分致します。気になる点や不明な点はお気軽にご連絡下さい。

======================================

里山のカフェ ににぎ 店主:猿田

> 店主プロフィールは “沿革・由緒” ページをご覧下さい。

山形 かみのやま 蔵六面工房 “張り子(和紙)の お面や人形” の 作品展示 & 販売会 @里山のカフェ ににぎ

山形 かみのやま 蔵六面工房 蔵六張子/ZOROKU HARICO
“ 張り子(和紙)の お面や人形 ”の 作品展示 & 販売会 @里山のカフェ ににぎ


会場:里山のカフェ ににぎ〔お座敷ギャラリー〕
秋田県男鹿市北浦真山字塞の神下14番地

期間:10/15(金)〜11/23(火)
※プレ展示期間〔10/8(金)〜11/12(火)〕
 

休日:水・木 (※ 他、里山のカフェ ににぎ カフェ営業休日に準ずる)

時間:11:30〜15:00(土・日は16時まで) 入場無料。

問い合わせ先:里山のカフェ ににぎ 〔TEL:0185−27−8422〕
担当:店主 猿田 まで


内容:

秋田県内では初となる 山形県上山市 “蔵六面工房” さんの張り子(和紙)のお面や人形の作品展示 & 販売会 を行います。

今回はコロナ禍における “作品展示&販売会” となります。ご興味を持ってお越しいただくお客様の為に感染予防に配慮して展示販売期間を長く設けております。当店敷地内やお座敷ギャラリーでは他のお客様との距離や間隔を充分に空けて下さい。


※ 画像は準備期間中のものです。後日、一部差し替えがございます。
――――――――――――――――――――――――――

蔵六面工房さんのホームページはこちらです。 > https://www.zorokuharico.com

――――――――――――――――――――――――――

『里山のカフェ ににぎ』 店主より


蔵六面工房さんと山形で出会ったのはかれこれ4年も前になります。その時に訪れたギャラリー会場で偶々行われていたワークショップ(小さな張子のお面にペンで絵を描く
WS)に参加し、和紙で作られたこのお面の可愛らしさ、そして世代を紡ぎながら民芸に向き合う姿勢、2代目蔵六さんが関わっている山形県上山市の民俗行事『加勢鳥/カセドリ』についてなどなど、昨今 流行り言葉の様に謳われている“sustainable” という言葉を、既に民芸を通じて体現されている事にとても大きな感銘を受けました。

自分自身も各地の伝等行事や民俗文化、民芸品や工芸品に興味を持っておりますが、この出会いが偶然か必然か、それは自分が暮らす男鹿半島の伝統行事、“なまはげ” に通じるものを感じたのです。そんな “蔵六面工房” さんの活動や作品に敬意を抱きながら、地元男鹿半島で秋田の皆さんにも紹介したいと思い、この度 念願の作品展示販売会を行う運びとなりました。是非この機会に足を運び東北の民芸のあたたかさに触れてみては如何でしょうか?

・・・と、堅い言葉を綴ってしまいましたが、とにかく可愛らしいこの張り子の人形やお面達に会いにいらして下さい! 干支の動物達や伝説上の人や生き物も、机や壁に飾る事で普段の暮らしをホッと心穏やかにしてくれるはずです。蔵六張子の作品展示&販売会、出来るだけ多くの方にご覧いただければと思いますので 是非この機会に足をお運び下さい!招き猫などの縁起物もありますよ!

――――――――――――――――――――――――――

尚、会場では新型コロナウィルスの感染予防対策に充分に配慮してお越し下さいませ。何卒よろしくお願い申し上げます。

里山のカフェ ににぎ オリジナルコラボアイテム 『 S a i N o / サイノ 』  Vol.1『ma na gu / 眼(まなぐ)』 の 受注を開始致します。

里山のカフェ ににぎ オリジナルコラボアイテム 『 S a i N o / サイノ 』
Vol.1『ma na gu / 眼(まなぐ)』 作り手・・・金工家 / 坂本 喜子

なまはげの “眼” をモチーフにしたアクセサリーの受注を開始致します。

【完全受注品】
・金色(真鍮)・・・10,000円 + 税
・銀色(洋白)・・・10,000円 + 税

※ 右眼・左眼のどちらか お1つの価格となります。紙箱付きです。送料や振込み手数料は別途お客様のご負担となります。
――――――――――――――――――――――――――
秋田県 男鹿半島に伝わる伝統行事 “なまはげ”。
毎年大晦日になると行われ、なまはげは “神の使者” として各家々を廻ります。

行事に使われている面も各地域ごとによって それぞれ異なりますが、本製品は 当店の地元 真山地区の “なまはげの眼” をモチーフにした金属製のブローチです。

品名の 『ma na gu』は、地元の方言で “眼(まなこ)” の事を云います。真山地区のなまはげは、金色が男(爺様/じさま)、銀色は女(婆様/ばさま)を現します。
――――――――――――――――――――――――――
・受注受付・・・『里山のカフェ ににぎ』 TEL:0185ー27ー8422
・受注期間・・・1月〜10月末頃(注文が混み合った場合は要相談となります。)
・納品・・・翌年2月以降を予定しております。(多少前後する場合がございます。)
――――――――――――――――――――――――――
本製品は完全受注品となります。

・材料の種類(金色/真鍮  ・  銀色/洋白) ※ 2種類からお選び下さい。
・形(右眼・左目、穴の位置) ※ おおよその形と細部の加工はお任せとなります。
・注文数

・お名前
・ご住所
・連絡先

ご注文の際は上記の必要事項をお知らせ下さい。
――――――――――――――――――――――――――
・受注後の再加工やキャンセルはお受け致しませんので予めご理解下さい。
・お支払いは本製品お引き渡しの際にお願い致します。
・配送の場合は直接ご精算にいらっしゃるか指定の振込先への入金確認後となりますのでお振込の前にご確認願います。
・転売目的のご購入はお止め下さい。
・売上の一部は行事を行なっている地元 真山地区(郷中・青年会・神社)に納めます。

======================================

〔ヒストリー〕

東北 秋田県男鹿半島に古くから伝わり、毎年 大晦日の晩に各家々を巡り訪れ厄災を祓う 伝統行事「なまはげ」。当店『里山のカフェ ににぎ』は半島の北部である北浦 真山地区に位置し、各集落ごとに異なる なまはげ面の中で、“神の使い”とされる同地区〔真山/しんざん〕のお面の特徴はお山(真山)から2体やってきて、面には角がなく、面装飾には金や銀が施されており、金のお面は(男・爺様)、銀は(女・婆様)と伝えられています。2018年には「男鹿のなまはげ」は「来訪神:仮面・仮装の神々」のひとつとして ユネスコの無形文化遺産に登録されました。

(※ 画像は大晦日に宿泊されたお客様よりご提供いただきました!)

――――――――――――――――――――――――――

〔創作までのストーリー〕

長年活動を休止していた『里山のカフェ ににぎ』のオリジナルコラボアイテム『SaiNo』企画再興にあたり、Vol .1のアイテムは 、当店のお座敷ギャラリーでもアクセサリーが展示販売されている 秋田県大仙市を中心に活動する金工家「坂本喜子/yoshiko sakamoto」さんにお願いしました。秋田県内で活動されている坂本さんですが、当店では県内は勿論、主に海外や県外のお客様にお求めいただく事が多い様です。

男鹿市北浦 真山地区における なまはげ面の「まなぐ/眼」部分をモチーフにした “なまはげブローチ” その名も「ma na gu/眼」。

お面同様に “金(真鍮)と銀(洋白)”の2種類のブローチがあり、それぞれ一つとして同じ形はありません。※『SaiNo/サイノ』については下記をお読み下さい。

尚、この作品が生まれたきっかけは、地元男鹿半島でロケが行われ、当店『里山のカフェ ににぎ』がラストシーンとなった2020年上映の 映画『泣く子はいねぇが』(佐藤快磨 監督)の映画完成と第68回サン・セバスティアン国際映画祭にて“最優秀撮影賞受賞”のお祝いとして男鹿試写会場(男鹿市文化会館)にて上映後に 店主が坂本さんに依頼し作っていただいたブローチ(金・銀 それぞれひとつずつ)を佐藤監督へのお礼とお祝いの記念としてプレゼントさせていただいた事をきっかけに考案されました。

======================================

『SaiNo/サイノ』について。

『 S a i N o 』(サイノ) は 秋田県男鹿半島より衣・食・住・楽 に纏わった 様々な文化活動を展開する『里山のカフェ ににぎ』と全国各地で活躍されている作り手さん達との オリジナルコラボ アイテムです。所在地の“塞の神下(さいのかみした)”という地名に由来しております。“塞の神(さいのかみ)”は 一般的に日本の各地で古くから村の中心や集落の境、道の辻や三叉路などに 石碑や石像などの形で厄災の侵入防止子孫繁栄旅や交通安全 の神(道祖神)として祀られている事で知られ、ロゴマークには お山(真山・本山)に通じる修験道や道の辻、道中に祀られている道祖神が表現されております。

当製品をお求めいただく皆様にも そのようなご加護が賜りますよう  “なまはげ 柴灯祭り”等の行事でも知られている地元 “真山神社”の宮司さんより 年に一度、春祈祷でお祓いを受けた作品(または道具や材料等)を用いて末永く大切にご愛用いただけるよう 職人が心を込めて作りました。 大切な方への 贈り物にも如何でしょうか。

※ 本品は上記に記されたご加護の内容を保証するものではございません。また、各品質上のお取り扱い等におきましては くれぐれもご配慮下さいますよう宜しくお願い申し上げます。

2021・9・20(月曜・祝日/敬老の日)×同日2公演 usagininngen Japan Tour 2021 / Audio Visual Performance

2021・9・20(月曜・祝日/敬老の日)× 同日2公演
usagininngen Japan Tour 2021 / ウサギニンゲン国内ツアー
Audio Visual Performance / 映像&音楽のライブパフォーマンス

※ 当イベントは新型コロナウィルス等の感染予防対策に気をつけて開催を予定しておりますが、それに伴いお客様にお願いとお断りがございます。この様な状況下において大変心苦しい判断をせねばならない事もあり得ますので状況によっては最悪の場合、公演を中止させていただく場合もございます。詳しくは ↓ 下記の “事前確認やお願いとお断り”をご覧下さいませ。

======================================
<演目>
−トンビ 魂の鼓動 −
瀬戸内海に浮かぶ離島、豊島。

豊かな自然と共に人々の営みがあり、美術館や多くの現代アート作品もある島だが、かつては産業廃棄物不法投棄事件の歴史を持つ。高度成長期の光と闇。

私たちが暮らす土地の過去と現在は、生きものの目にはどのように映っているのか。
――――――――――――――――――――――――――
皆様、こんにちは。この度はアートや音楽にご興味がある方にお知らせ致します。
この様な状況ですが以下の内容をよくお読みいただいた上でご興味のある方には是非足を運んでいただきたいと思います。

当日は 音源やTシャツ、アートブック等の物販ブースもご用意致しております。また公演で使用する機材や楽器などもご覧いただけますので、希望の方はスタッフや出演者にお声がけ下さい。
――――――――――――――――――――――――――
日にち:2021・9・20(月曜・祝日/敬老の日)×同日2公演
――――――――――――――――――――――――――
会場:里山のカフェ ににぎ
秋田県男鹿市北浦真山字塞の神下14番地
※ 駐車場(臨時駐車場有り。当日スタッフまでお声がけ下さい。)
※ ご予約やご来場にあたり、お客様に事前確認やお願いとお断りがございます。 (↓下記参照)
――――――――――――――――――――――――――
定員:完全予約制 ※ ご予約・入場には人数等の制限があります。(↓下記参照)

〔1回目〕※ 公演内容は1回目と2回目も ほぼ同じ内容を予定しております。
開場:14時30分 開演時間:15 〜 16時(約1時間)

〔2回目〕
開場:17時30分 開演時間:18 〜 19時(約1時間)
――――――――――――――――――――――――――
出演:
自作の映像機と楽器を使った夫婦パフォーマンスユニット
usaginingen / ウサギニンゲン (https://usaginingen.com)
――――――――――――――――――――――――――入場料:3,000円 中高生1,500円  ※小学生以下無料
※ ご予約はお電話にて。当日現金のみとさせていただきます。――――――――――――――――――――――――――お問い合わせ先:TEL/0185−27−8422
カフェと民宿 里山のカフェ ににぎ(担当:猿田まで)

※  “事前確認やお願いとお断り” をお読みいただいた上で、
①ご予約の人数とお名前、②代表者のご連絡先(常時連絡が取れるもの) を教えて下さい。

または、オンライン予約→ https://www.quartet-online.net/ticket/oga_ninigi
――――――――――――――――――――――――――
プロフィール & 公演内容:
【usaginingen / ウサギニンゲン】
2011年にドイツ・ベルリンで活動を開始。2016年に瀬戸内海の離島・豊島に拠点を移し劇場をオープン。アナログとデジタルを独特の手法で組み合わせたパフォーマンスは各国で高い評価を得ており、2014年にReykjavik Visual-Music Festival(アイスランド)のライブシネマ部門でグランプリを受賞。2021年にApple Japanの広告キャンペーン~macの向こうから~に登場。これまでにヨーロッパ、ロシア、北米、中国等23ヵ国で公演。芸術祭、音楽祭、映画祭や教育機関などで幅広く活動中。近年は劇場のある豊島を拠点に、パフォーマンスに留まらず島の合宿や公園づくりによる社会活動、ワークショップ、オンライン配信など様々な活動をしている。

2021国内ツアー特設サイト→https://usageningen.com/japantour2021

======================================
【事前確認 & お願いとお断り】

・当イベントは新型コロナウィルス等の感染予防対策に気をつけて開催を予定しておりますが、それに伴いお客様にお願いとお断りがございます。この様な状況下において大変心苦しい判断をせねばならない事もあり得ますので状況によっては最悪の場合、公演を中止させていただく場合もございます。

中止の場合は出来るだけ早くお客様にご連絡差し上げたいと思います。ご予約後、中止と判断されるまではお客様へのご連絡は致しませんが、心配な方はお問い合せ先までご連絡下さい。また、当日や入場直前に中止の判断をせざるを得ないかもしれません。その場合はご予約されているお客様、または感染が疑われるお客様からのキャンセル料はいただきませんが(その他私的都合を除く)、交通費等の費用負担も補償致しません。

ですので、こちらの都合と勝手な解釈をさせていただくとすれば、ご予約のお客様におかれましては「地元のどっかに遊びに行くついでに運が良ければ(お金はかかるけど)滅多に見る事が出来ないなんかとても面白いものを楽しむ事が出来るかも!?」と言ったつもりで(苦笑)、当日ドライブがてらお越しいただけると、本当に有り難いです・・・。

以下、その他においても条件等ございますので何卒ご理解の上、ご予約・ご来場下さいませ。

======================================
〔ご予約・ご入場者の方について〕

・ご予約・ご入場いただけるお客様は現在秋田県内にお住まいのお客様に限ります。但し、お客様本人や身近に感染者がいた場合や発覚した場合、または当日のご入場までにそれと思しき接触など心当たりがあった場合にはご来場をご遠慮願います。また、ご来場・公演中の際は手の消毒やマスクの着用、会場内でのマナー等を守っていただくなど感染予防対策にご協力下さい。当日は入場チケット(領収書)をお渡ししますが、一度退場された場合は特別な理由がない限り再入場は出来ません。何卒ご理解下さい。

〔定員や入場制限について〕
・入場者数は1公演につき15名(大人・学生合わせて)までとさせていただきます。15名の他にお子様(小学生)連れは5名様まで、保護者同伴必須となります。大変心苦しいのですが、本公演に限り幼児(0〜5歳)のご入場はご遠慮願います。会場のお座敷スペースは密集を避ける為、ステージとなるお部屋を囲む様にして、3部屋以上に分かれて観覧いただきます。各部屋は1組か、グループ別の場合は1部屋に5名以内、それぞれ間隔を開けてお座りいただきます。また、入口付近や受付、お手洗い、物販ブース前では感覚を空け密集を避けて下さい。(※ 会場周辺に出演者のお子さんがおります。離れた場所におりスタッフがついております。何卒ご理解とご容赦下さい。)

〔駐車場やお席、事故やトラブルについて〕
・駐車場やお席(椅子・座布団・お部屋)については当日スタッフが案内致します。開場時間から早い者勝ち順となっております。また、近くに臨時駐車場をご用意しております。お車はなるべくお1組1台でお越し下さい。
敷地内(屋内・駐車場 等)及び周辺における お客様同士のトラブルや車両トラブル、窃盗・暴力 等の犯罪や不審な行為、営業の妨げ、また、無断で管理地や自然物に手を加える行為やゴミの放棄、地域や住民の生活・環境に支障を来す迷惑行為 等はおやめ下さい。スタッフの案内や誘導に関わらず当店は一切の責任を負いませんので地域の方や他のお客様に迷惑にならない様 充分にお気をつけ下さい。

〔キャンセル等について〕
・ご予約されているお客様、または感染が疑われるお客様からのキャンセル料はいただきません(その他私的都合を除く)。交通費等の費用負担も補償致しませんので予めご理解願います。

〔会場内の飲食やゴミのお持ち帰りについて〕
・当日は飲食のサービスがございます(アルコール類はございません)。飲食時のみ指定のお席では周囲にお気をつけてお召し上がり下さい。お手洗いは1箇所のみとなります。また、他のお客様のご迷惑や不快にならない様マナーやエチケットにご配慮願います。ゴミなどはご持参いただいた各自のバッグや袋に入れるなどして帰宅先まで丁寧にお持ち帰り下さい。

〔会場内の換気と温度管理〕
・当日は日中と夜、気候によって急激な気温の寒暖差が生じる場合もございます。換気を良くする為、なるべく窓を開けて(網戸の取り付けをして)おりますが、会場内にはエアコンがございませんので、寒くても暑くてもどちらにも対応出来る格好や衣類でいらして下さい。夜の部は冷え込む場合があります。念の為寒くても大丈夫な様に羽織るものなどお持ち下さい。

〔撮影や録音について〕
・本公演では出演者や当店の許可なく会場内での “動画の撮影、音声の録音などを禁止” いたしておりますのでお止め下さい。演奏中・前後も写真撮影は可能です。ただし、演奏中は “フラッシュなし” でお願いします。

======================================

以上のマナーやエチケット、確認事項 等を守って出来る限り楽しい公演に出来ればと考えております。万が一、上記を守っていただけない場合は退場をお願いいただくか、所轄の機関に通報させていただく場合がございますので予めご了承下さい。本公演は皆様のご協力により成り立つものと考えておりますので、楽しい公演となる様皆様のご協力を何卒よろしくお願い申し上げます!

里山のカフェ ににぎ/代表:猿田 真