~ 2019/12/22(日)生ハム作り講習会 ~

~ 2019/12/22(日)生ハム作り講習会 ~

毎年恒例の生ハム作り講習会、今季も開催致します!!

参加ご希望のお客様はお気軽にご相談下さいませ。
皆様のご参加心よりお待ちしております!

また仕込んだ生ハムは “ 民宿 ” をご予約のお客様にも お食事(夕食)や、別途メニュー等でも提供させていただきますので、冬の郷土料理やお酒と共にお楽しみいただけたらと思います。小グループの新年会や忘年会にもオススメです。

==========================

【日時】2019/12/22(日)

集合時間は準備等の為、開始15分位前にお越し下さい。
終了後は自由解散です。
(※ 当日は生ハム作り講習会の為、貸切となります。)

○ 前季の生ハム譲渡式 & 試食会 >11:00~
昼食・休憩 >12:00~
生ハム作り講習会>13:30~14:30前後

尚、定員を超える場合は翌年2020年1/26(日)も開催予定ですので、そちらの日付をご検討下さい。尚、両日どちらも3名以上の参加者がいない場合は開催を中止とさせていただく場合もございます。予めご了承下さいませ。(※参加希望のお客様には開催か否かを数日前にご連絡させていただきます。)

【会場】里山のカフェ ににぎ (男鹿市北浦真山字塞の神下14番地)

【講師】『山の学校 北の風』小野 修生 さん

【内容】
生ハム譲渡式(午前の部)は昨年以前に参加された方で生ハムの保管を依託されていた方へお返し致します。今年参加されるお客様と引渡しにお出でのお客様には試食会にご参加下さい。(※ 都合により参加出来ない方は別日にお渡し、またはお送りとさせていただきます/下記参照、要相談)。

・ 生ハム作り(午後の部)
詳しくは【下記 ↓ “生ハム作り参加者の皆様へ” 】の文章をお読み下さい。

・定員3〜10組まで 〆切りは約一週間前
(※ 定員や〆切り日には多少 余裕を持って対応いたしております。お気軽にお問い合わせ下さい。また、参加者が定員を超え次第、2組目〔15時〜〕からの参加か別日とさせていただきます。定員に満たない場合は前もってご連絡させていただきます。)

【会費】(講習料・材料費 込み ※ 保管依託料別途)
27,500円(税込) 当日現金でお支払いただきます。
当日現金のご用意が難しい場合は事前に当店の指定口座までお振込いただきます。

※ 保管依託料金は〔1年〕別途+5,500円(税込)
※ キャンセルの場合は締め切り日までご連絡下さい。
急なキャンセルの場合は講習料・材料費(税込/27,500円)をご負担いただきます。
万が一、参加が出来なかった場合でも、保管依託料金をお支払いいただければ翌年以降生ハムを譲渡致します。 但し、その場合は講習料の返金は致しません。
※ 初回参加者のみ木製台1台が無料。新たに木製台をお求めの方や2台目からは有料(1,000円/税込)となります。

※ 前季以降の譲渡にあたり、ご連絡先や住居の変更があった際は必ずご一報下さい。 保管依託期間が近づき次第随時ご連絡させていただきますが、万が一連絡が無い場合や依託を中止される場合は大変お手数ですが、当店までご一報下さい。
尚、途中依託を中止された場合でも依託開始からある程度の管理を施す為、保管依託料金の返還は致しませんので予めご了承下さいませ。

【昼食】※ 希望のお客様のみ
ドリンク付きで別途+1,000円となります。12時~
(あったかい汁物など + ドリンク>珈琲 or 黒豆茶 or りんごジュース)を
ご希望のお客様にはランチをご用意致しますので、人数はご予約の際にお申し出下さい。 (※ 小さなお子様にはハーフサイズで半額(500円)にてご用意出来ます。価格は全て税込みです。)

【各自で準備するもの】

寒くない格好、エプロン等の汚れてもよい格好。軍手か厚手のゴム手袋。

【ご予約・お問い合わせ先】

里山のカフェ ににぎ(秋田県男鹿市北浦真山字塞ノ神下14番地)
TEL:0185−27−8422 担当:店主/猿田
・
参加者代表名(1組の人数)
・昼食&ドリンク希望の有無
・ご連絡先、ご住所
・管理委託の有無〔有の場合は管理依託の年数〕をお申し出下さい。
※ 後日確認の連絡をさせていただく場合がございます。

【参加者の皆様へ】

当日は微量の血抜き(指圧で押し出す)作業と塩の刷り込みと初回の漬け込みまでを行います。生ハムには、北の風さんがおすすめの
塩だけで作る骨付きの『無添加・秋田県産豚モモ肉』を1本使用します。 塩や漬込みケースなどはこちらで用意しますが、仕込みは作業場で行う為、温かい格好、また作業がしやすい格好(エプロンや軍手か厚手のゴム手袋)をご準備下さい。

※ 生ハムの管理をご希望の方は保管依託料金が掛かりますが、管理や手間を考えれば市販のものを購入するよりもかなりお得だと思います。 皆さんもご一緒に参加されてみては如何でしょうか??

ご家庭にてサラダやおつまみ、またパーティーなどの盛り上がり役に! ご家族やお友達お誘い合わせの上ご参加下さい!! 参加費がちょっとな~、って方は2世帯のご家族や仲の良いお友達で参加して皆でシェアする事もオススメしております!

【 前季 の “生ハム作り講習会” にご参加いただいた皆様へ 】

※ 前季の講習会へご参加されたお客様には、年内中に随時ご連絡させていただきます。 気になる方や引渡を早めにご希望される方は下記をお読みいただきご連絡下さい。

ご参加いただいた皆様には本当に感謝しております。
さて、今年も寒い季節がやってまいりました。
前季に仕込んだ生ハムを管理依託されている皆様は年末も近づき、その後どうなったかとても気になっている事かと存じます。

この冬の講習会の日にちは2019年12月22(日)で予定を組んでおります。
もし早めにお手元に欲しい方にはそのタイミングをお伺いしたいと思いますが、 講師のスケジュールの都合(冬は県外への出張も多いそうです)もある為、必ずしもご希望期日にお渡し出来ない場合がございます。
その旨をご了承の上、皆様のご都合を確認の為、ご連絡させていただきます。

【お渡しの方法は、次の①〜⑤の内からお選び下さい。】

①2019年 12/22(日)11時頃に店頭にて受け取る。
・・・当日、当店まで直接お越し下さい。

②別日に受け取る。
・・・お客様の希望候補日をお知らせ下さい。
2019年 12/22(日)以前は生ハムが未納の為、また、その日以降は当店店主との都合を合わせていただきたく、要相談となります。
また、早めにお受け取りされたい場合は(お引き渡しの準備作業がありますので)1週間以上前にご連絡下さい。指定の場所(秋田市内)と担当の方の連絡先をお伝え致します。以降、担当者の方との直接のやりとりにてお渡しとなります。

③配送を希望(※ 送料はお客様負担とさせていただきます。)
・・・ご希望日時、送り先の住所、代表の方の氏名(フルネーム)、ご連絡先(電話番号)をお教え下さい。(ご希望日時に添えない場合もございます。また、伝票の控えに変更の無い場合はそちらにお送りさせていただきますが、確認も含め改めて教えていただけると助かります。)

④管理依託をもう1年延長する。
・・・追加金+3,300円をお支払いいただきます(※下記参照)。

⑤その他・ご質問やお問い合わせ。
・・・お気軽にご相談下さい。
万が一、ご連絡がとれない場合はそのままお預かりとさせていただきますが、特別な理由が無い限り、延長管理委託料も発生してしまう為、ご注意下さい。温かくなると管理も難しくなる為、遅くても年度内(2020年3月まで)にはお渡ししたいと考えております。

※尚、延長をご希望の方は直接当店にてお支払いいただくか、ご連絡の際に指定のお振込先をお伝えしますので大体の予定日をお教えいただき、当店口座までお振込下さい。後日ご入金を確認次第連絡をさせていただきます。ご入金確認の連絡が無い場合は大変お手数ではございますがご一報下さいませ。

上記の通りお願い致します。不明な点等お気軽にご相談下さいませ。

里山のカフェ ににぎ/店主 猿田
TEL:0185−27−8422

2019年 11月2日(土)〜4(月・祝) 『木の器 展』〜木工舎つきのわ 作品展示販売〜 @里山のカフェ ににぎ お座敷ギャラリー

2019年 11月2日(土)〜4(月・祝)
『木の器 展』〜木工舎つきのわ 作品展示販売〜
@里山のカフェ ににぎ お座敷ギャラリー

秋田県内を中心に活動する木工作家、“木工舎 つきのわ”さんによる作品展。今回はその名の通り“木の器”を中心に様々な作品の展示販売を予定しております。ぬくもりある木の器の手触りや使い心地は 四季を選ばず きっと皆さんの日々の暮らしにフィットする事でしょう。

〔会場〕*入場無料

里山のカフェ ににぎ お座敷ギャラリー
秋田県男鹿市北浦真山字塞の神下14番地

〔お問い合わせ先〕
里山のカフェ ににぎ > 担当/猿田  ℡:0185−27−8422
木工舎 つきのわ        > 担当/岡本  ℡:090−3270−7730

〔駐車場〕
駐車スペースは当店舗前か臨時駐車場をご利用ください。
ご来場の際はスタッフが案内します。お気軽にお声がけ下さい。

【プロフィール】

木工舎つきのわ
岡本 雄〔おかもと ゆう〕
1984 秋田県美郷町生まれ
2007 大阪芸術大学デザイン学科 卒業

同年 岐阜県高山市の家具工場に勤務

2015 秋田県由利本荘に移り、木工舎つきのわとして独立
オーダー家具、器、生活雑貨等を製作中

――――――――――――――――――

〔店主よりひとこと〕

日に日に秋も深まり、朝は中々布団から出るのが億劫な季節になってまいりました。ようやく外での野良仕事が捗る様になったかと思えば 日が短くなった為 1日の作業も早々に止めざるをえず何だかもどかしい気持ちになります。さて、“木工舎つきのわ” 岡本さんの独立後、この数年間は自身も各地のクラフトフェアや『鳥海山 木のおもちゃ美術館』など様々な活動に携わってこられました。そして当店では自身初の作品展『みのなる木 展』以来3年ぶり、2度目の作品展を開催致します。

男鹿半島の景色を楽しみながらドライブがてらお越し下さるも良し!あたたかい料理やお飲物を食べるも良し!近くの温泉に立ち寄るも良し!是非この機会に会場まで足を運んでみては如何でしょうか?どうぞお楽しみに!

*尚、カフェスペースや駐車スペースはご来場のタイミングによって混み合う場合もございます。万が一、混雑している場合は店内のスタッフまでお声がけ下さい。カフェのランチセットをご希望の場合は事前に当店(℡:0185−27−8422)までご連絡下さいませ。

2019年 8月26日(月)★『 ラオス食堂 in 里山のカフェ ににぎ 』〜 ラオス料理 と 映画「ラオス 竜の奇跡」お座敷上映会 〜

★『 ラオス食堂 in 里山のカフェ ににぎ 』
〜 ラオス料理 と 映画「ラオス 竜の奇跡」お座敷上映会 〜

ラオスってどんな国?ラオス料理ってどんな感じ?
当日は 『ラオス食堂』主催 森さんのトークも交えながら楽しい納涼イベントを開催致します!気になる方はお気軽にお問い合わせ下さい!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

日時:8月26日(月)
★ 当日は夜のイベント営業のみとなります。


*料理は参考画像となります。
(当日の予定メニューについては下記をご参照ください ↓ )

会場:秋田県男鹿市北浦真山字塞の神下14番地 (里山のカフェ ににぎ)

=====================

1部:お食事 『ラオス食堂』
★18時半~19時30分(約1時間半)
料金:2000円(ドリンク付き)

2部:映画 『ラオス 竜の奇跡』お座敷上映会
★20時~22時(映画) 約2時間
映画鑑賞:1000円(1ドリンクチケット付き)

=====================

男鹿半島北部の古民家カフェ 『里山のカフェ ににぎ』 にて、一夜限りのラオス食堂&映画のお座敷上映会を開催します。

第1部 ラオス料理のメニューは、ラオスの幸せが詰まったラープセット(鶏肉と香草のピリ辛和え、もち米、副菜、スープ)。
〔*ラープとは肉類を使ったラオス、タイのサラダの一種です。〕

また、第2部では 日本ラオス初の合作映画 〔日本ラオス外交関係樹立60周年記念作品〕『ラオス 竜の奇跡』(http://saynamlai.movie)を上映します。

ご予約は、当ページへの書き込み、もしくは、メッセージ、
または、店舗(里山のカフェ ににぎ)までご連絡をお願いします。
℡:0185−27−8422/担当:猿田まで

*当日は当店駐車場の他に臨時駐車スペース(徒歩約3分)を設けます。 会場には時間に余裕を持ってお越しください。

======================================

【ラオス食堂とは?】

ラオス食堂
「ラオス料理とは何か?」を追求するために始まった出張キッチン「ラオス食堂」は、毎年ラオスとその周辺国を食べ歩き、一般家庭を突撃訪問したり、珍道中を繰り返しながらラオス料理を学び、日本全国(これまで22都県で開催)で食事会、料理教室を開催しながら旅を続けています。

ラオス料理
もち米を主食として、ニンニクや唐辛子、コクのある淡水の魚醤を ”おだし” に爽やかなハーブの香りをあしらえます。ピリリとスパイシー、でも、魚の”おだし”に慣れ親しんだ日本人には、どこか懐かしさを感じるお料理です。隣国タイとは同系民族で似ている部分はありますが、山河の恵みの中で、ラオス固有の食文化を育んできました。

ラオス食堂主宰 森卓(もり・たく)
1977年大阪生まれ、富山育ち。約8カ月のバックパッカー旅行の後、2001年よりラオス在住。旅行会社勤務を経て、日本語フリーペーパー 『テイスト・オブ・ラオス』を13年間にわたり発行(17年休刊)。TVや雑誌などメディアコーディネートのかたわら、日ラオス国交60周年記念映画『ラオス 竜の奇跡』を製作し日本ラオスなどで劇場公開。現在は、出張料理「ラオス食堂」を主宰。たまに映画上映も。

ラオス食堂
映画『ラオス  竜の奇跡』 
http://saynamlai.movie/
https://www.facebook.com/saynamlay/

======================================

みなさんこんにちは!いよいよ8月に入りましたね!
暑い日が続いておりますが皆様いかがお過ごしでしょうか?

さてさて、8月下旬には残暑を乗り越えるべく当店にて美味しいイベントのご案内がございます!そしてお座敷では映画のミニ上映会も!

平日の夜ですが、外食気分やお仕事帰りにも、是非足をお運び下さい!
え?仕事があるから時間に間に合わないって??
大丈夫 大丈夫!(ボーペンニャン ボーペンニャン!)

もしお食事の時間に遅れても上映会場(お座敷ギャラリー)の後ろ席にフードコートを少し設ける予定ですのでご飯を食べながら上映をご覧ください!
(お食事を済ませたお客様はなるべく前の席への移動をお願い致します。)

次の日がお仕事の方も、休日の方も美味しいご飯を食べて残暑を乗り切りましょう〜!どうぞお楽しみに〜!!

里山のカフェ ににぎ/店主:猿田

2019年 8月の民宿営業(ご予約状況)について。

皆さんこんにちは! 早いものでお盆のシーズンが近づいてまいりました。
8月の宿泊に関するお問い合わせが多い為、お盆前後の民宿ご予約状況を確認出来るように こちらのブログページを設けましたのでご参考下さいませ。

時々、急なキャンセルや駆け込みの予約がございますが、予約状況の変更にはお時間をいただく場合がございますので確認をお急ぎの場合は直接お電話にてご連絡下さいませ。

===========================================

【 2019年 「8月」 の “民宿” 営業日・及び予約状況 】

ーーーーーーーーーーー
〔お盆休み期間〕
8/10(土)満室
8/11(日)満室

8/12(月)休
8/13(火)満室
8/14(水)満室
8/15(木)満室
8/16(金)満室
8/17(土)満室
8/18(日)満室
ーーーーーーーーーーー

8/19(月)休
8/20(火)休
8/21(水)休
8/22(木)休
8/23(金)休
8/24(土)空き有り
8/25(日)休

8/26(月)満室
8/27(火)休
8/28(水)空き有り
8/29(木)空き有り
8/30(金)空き有り
8/31(土)空き有り

===========================================

*尚、カフェ営業はHPのトップ(営業カレンダー)をご覧下さい。

お問い合わせ先 > ℡:0185−27−8422   担当/猿田まで

お盆期間中は交通量が増えますので、観光や帰省でお越しのお客様はどうかお気をつけていらして下さい。事故やケガの無いように皆様にとって楽しい夏の思い出づくりが出来ますように!!

2019年 7/6(土)・7(日)「夏の暮らし。使う、装う。」生活雑貨・日用品・衣料品の展示販売

「夏の暮らし。使う、装う。」

*「夏の暮らし。使う、装う。」生活雑貨・日用品・衣料品の展示販売
は終了いたしました。ご来店・ご購入いただいたお客様にはお礼と感謝を申し上げます。また来年も開催出来たら良いと思っておりますので宜しくお願い申し上げます!
店主/猿田

日時:2019年 7/6(土)・7(日) 11:30〜16:00

出店:ブランクプラス blank+
〔セレクト雑貨・衣料品の展示販売 from 秋田市楢山〕

会場:里山のカフェ ににぎ お座敷ギャラリー
〔秋田県男鹿市北浦真山字塞の神下14番地〕

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

いつも涼しげな夏のアイテムで当店を彩って下さる秋田市楢山の『blank+』さん。すっかりお馴染み、毎年夏の恒例となっておりますが、今年もまた生活雑貨や日用品、衣料品 等の展示販売を致します!

今回も夏の定番アイテム、水出し緑茶、うちわ、 Tシャツやカンカン帽、靴下 etc・・・、どんなアイテムが並ぶか楽しみですね!

勿論、blank+の店主 三浦さんもお待ちしております。
男鹿半島の夏景色を楽しみながら是非 会場まで足をお運び下さいませ!!

ブランクプラスさんのブログ、blank+な日々はこちらをご覧下さい!
http://blank-plus.jugem.jp

2019年 6/8(土)・9(日)『初夏の手仕事 展』 「民藝のある暮らし 手しごと」&「星耕硝子」

「初夏の手仕事 展」

日にち:2019年6月8日(土)・9日(日)

時間: 11:30~16:00

会場: 里山のカフェ ににぎ
〔お座敷ギャラリー スペース〕 にて
秋田県男鹿市北浦真山字塞の神下14番地

駐車場:
第1駐車場:同会場
第2駐車場:本川辰美商店 砂利置き場(会場から徒歩2分)
*どちらも満車の場合は 会場スタッフまでお問い合わせください。また、敷地内での事故やトラブル等は当店では一切責任を負いませんので予めご了承下さい。

【展示・販売 合同展】

・民藝のある暮らし 手しごと

・星耕硝子

〜 プロフィール 〜

「民藝のある暮らし 手しごと」
―――――――――――――――
神奈川県鎌倉市・もやい工藝の姉妹店。
今もなお作られている日本全国の手仕事と現代のライフスタイルに適う民藝の良品を
みなさまの日々の暮しにお届けしたい、という思いから生まれたお店です。
日本各地で今もなおつくられている手仕事の品々。
その中から民藝の視点で選びぬいた優れた手仕事を紹介しております。

http://oyamadai-teshigoto.com

 

「星耕硝子」
―――――――――――――――
秋田県大仙市の吹きガラス工房。

手にとって光に翳すと どこか懐かしい温もりを感じる伊藤さんの吹き硝子は

素朴でいて場所を選ばず、グラスをはじめとする様々な器は
日々の暮らしの中で何気なく使っていると、その良さに気づきます。

http://www15.plala.or.jp/seiko-glass/

〜 里山のカフェ ににぎ 店主より 〜 *HP のみ掲載予定
――――――――――――――――――――――――
この春、お客様とお世話になっている皆様のおかげで当店は7年目を迎えました。

カフェを開業して以来ずっとお世話になっている「星耕硝子」の伊藤さんご夫婦とは

当時、知人からご紹介いただいた伊藤さん達ご夫婦の仕事にすっかり惚れてしまった事がきっかけでした。

そこで、きっとカフェや民宿へといらしたお客様にこんな素敵なガラスの器で飲食を提供できたら喜ばれるだろうな、と思い相談に伺ったのです。

以来、ウォーターグラスや冷たいお飲み物、デザート等の器はいつもお店で愛用させていただいております。

そしてこの度、その星耕硝子さんとのご縁で、鎌倉のもやい工藝の姉妹店
「民藝のある暮らし 手しごと」さんと 初めての合同展を開催致します。

会期中はいつも「星耕硝子」の伊藤亜紀さんが在廊予定です。
普段では中々お目にかかれない品々も並ぶ予定ですので皆さまのお越しを心よりお待ちしております。

里山のカフェ ににぎ
HP:ninigi-cafe.com
TEL:0185-27-8422
店主 猿田

2019年 お客様アンケートと応募特典・抽選会について

【アンケート用紙(抽選会応募用紙)配布・回収期限】

前期:2019年 5/27(月)〜6/7(金)
後期:2019年 8/30(金)〜抽選会(秋〜冬 頃)

後期:2019年 10/18(金)〜抽選会(秋〜冬 頃)

* 後期の開催は都合により10月中旬に変更となりました。
大変申し訳ございませんが何卒よろしくお願い申し上げます。

======================================

【応募特典】

ご応募いただいたお客様でランチセットをご注文のお客様には、当店の「ドリップバッグ珈琲」3種類の中からお好きなブレンド珈琲を1P差し上げます。

秋〜冬頃には当選者には抽選会を行い、当選者の方には以下の景品が贈られます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

①・・・▲ お山のてっぺん 賞(1名様)ドリップバッグ珈琲 ギフト3,000円分

②・・・⚫︎ ににぎ 賞(1名様)ににぎ 商品券 2,000円分
(*宿泊費・飲食費を除く)

③・・・■ 真冬のお宿 賞(1名様)冬季 1泊2日 素泊まり無料宿泊券 1枚
〔1枚 2名様 まで/お食事や別メニューは別途料金をいただきます。〕
*冬季間(2019年12月〜2020年3月)に限ります。
満室の場合や、当店が定めた日に限り使用出来ない場合がございます。
〔例:年末年始や近隣でのイベント行事の日、その他当店が定めた日〕
また、当選者本人以外の使用の場合は素泊まり料金の半額とさせていただきます。
ご本人がいらっしゃる場合はお連れ様も無料の対象となります。

*抽選会場へ直接足を運んで下さるお客様にはセカンドチャンスも検討中です。
(抽選日・会場等はまだ未定です。詳細が決まり次第当店HPにて発表となります。)

======================================

【応募条件】

当店にて「ランチセット」をご注文の方にアンケート用紙(抽選会応募用紙)をお渡し致します。1日1人1枚までの応募とさせていただきます。別日にも複数回の応募が可能です。アンケートには全てお答え下さい。記入漏れがあった場合は応募自体が無効となります。

【アンケート用紙(抽選会応募用紙)回収場所】

里山のカフェ ににぎ
(*期間中、営業時間内に回収ボックスへ入れて下さい。)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

皆様こんにちは、秋田県男鹿半島の『里山のカフェ ににぎ』です!

おかげさまで当店はカフェを開業してから7年目、農家民宿としては3年目の春を迎えました。その間、ギャラリーや音楽イベント企画など様々な催しも行ってまいりました。当店は今後もお客様の様々な意見に耳を傾けながらお店の在り方について考えていこうと思っております。

というわけで、この度7周年を迎えた事にあたり、ご来店下さったお客様にお言葉を頂戴したく、一度この機会にアンケートを行ってみようかと思いました。

今後の秋田の事についてや私の地元 男鹿半島の事、そしてお店の事についてなどなど、皆さんのご意見を伺っていければと考えております。

アンケートにお答えいただいたお客様は お名前やご住所、ご連絡先等をご記入下さい。当選発表の際、お住いのエリア(○○県○○市町村まで)、応募名(ペンネーム可)は発表・公開されます。

本人確認の為、お名前やご連絡先は必ずご記入下さい。ご連絡先のご記入がない場合は当選が無効となります。

尚、実名・ご住所(詳細)・ご連絡先 等の個人情報は公開しません。当店で大切に保管させていただきます。抽選発表会が終了後にこちらで処分させていただきます。

また、アンケートの質問やお願いに全てお答えいただき応募されたお客様には、今年の秋〜冬頃に行う予定の抽選会で当選発表後に景品を贈らせていただきます。

アンケート内容は様々なご意見として当店内や抽選発表会の会場にて公開・発表させていただく予定です。(*その為、こちらの判断で不適当と判断された場合は削除させていただく場合がございますので予めご了承下さい。尚、抽選会への参加権利はそのまま有効となります。)

応募について何かご質問やご不明な点などがございましたらお気軽にお問い合わせ下さいませ。〔TEL:0185−27−8422〕

アンケートは皆様からの大切なご意見として今後のお店の運営等の為に参考にさせていただきます。当店はこれまでご来店下さったお客様や関わっていただいた皆様のおかげで成り立っております。どうぞ 今後とも何卒宜しくお願い申し上げます。

里山のカフェ ににぎ/店主:猿田 真

2019年 6/8(土)・9(日)『初夏の手仕事 展』 〜「民藝のある暮らし 手しごと」×「星耕硝子」 展示・販売 合同展 〜

「初夏の手仕事 展」〜 展示・販売 合同展 〜

日にち:2019年 6月8日(土)・9日(日)

時間: 11:30~16:00
(* 初日分 整理券の事前配布については ↓ 下記をお読みください 。)

会場:里山のカフェ ににぎ 〔お座敷ギャラリー スペース〕 にて

住所:秋田県男鹿市北浦真山字塞の神下14番地

駐車場:同会場 (*満車の場合は 会場スタッフまでお問い合わせください。)

【展示・販売 合同展】

・民藝のある暮らし 手しごと
・星耕硝子

〜 プロフィール 〜

「民藝のある暮らし 手しごと」
――――――――――――――――――――――――――
神奈川県鎌倉市・もやい工藝の姉妹店。
今もなお作られている日本全国の手仕事と現代のライフスタイルに適う民藝の良品を
みなさまの日々の暮しにお届けしたい、という思いから生まれたお店です。
日本各地で今もなおつくられている手仕事の品々。
その中から民藝の視点で選びぬいた優れた手仕事を紹介しております。http://oyamadai-teshigoto.com

「星耕硝子」
――――――――――――――――――――――――――
秋田県大仙市の吹きガラス工房。

手にとって光に翳すと どこか懐かしい温もりを感じる伊藤さんの吹き硝子は
素朴でいて場所を選ばず、グラスをはじめとする様々な器は
日々の暮らしの中で何気なく使っていると、その良さに気付かされます。http://www15.plala.or.jp/seiko-glass/

里山のカフェ ににぎ(会場)
――――――――――――――――――――――――――

〜 店主より 〜

この春、お客様とお世話になっている皆様のおかげで当店は7年目を迎えました。
カフェを開業して以来ずっとお世話になっている「星耕硝子」の伊藤さんご夫婦とは
当時、知人からご紹介いただいた伊藤さん達の作られている硝子にすっかり惚れてしまった事がきっかけでした。
そこで、きっとカフェや民宿へといらしたお客様にこんな素敵なガラスの器で飲食を提供できたら喜ばれるだろうな、と思い相談に伺ってみました。
以来、ウォーターグラスや冷たいお飲み物、デザート等の器はいつもお店で愛用させていただいております。

そしてこの度、その星耕硝子さんとのご縁で、鎌倉のもやい工藝の姉妹店
「民藝のある暮らし 手しごと」さんと 初めての合同展を開催致します。

会期中は「星耕硝子」のスタッフが在廊予定です。
*「手しごと」のスタッフ在廊に関しては、会期が近づいたら改めてお知らせいたします。

尚、会場内での個別の商談や営業活動につきましてはご遠慮願います。
別件としてスタッフにご相談下さい。

普段秋田では、なかなかお目にかかれない品々も並ぶ予定ですので皆様のお越しを心よりお待ちしております。

======================================

* 入場整理券の配布について

初日開店時の混雑を避ける為、6/8(土)初日のみ優先入場をご希望のお客様に
一般のお客様より30分早く(11時〜)ご入場出来る整理券を
当店にて5/27(月)より10枚に限り配布をさせていただきます。

整理券は無くなり次第 配布を終了とさせていただきます。
日にち等の内容をお間違いの無い様よろしくお願い申し上げます。

配布終了のお知らせは無くなり次第 店頭と翌日以降のHPブログ(この頁)にてお知らせ致します。整理券は1枚につき“お2人”までお並びいただけます。

当日(初日 6/8 土曜日)11時になり次第 整理券の番号順に30秒ほど間を空けてご入場いただきます。

お時間に遅れた場合は先に並んでいるお客様優先とさせていただきます。
当日整理券をお持ちにならない場合やお忘れになった場合に備え、整理券配布時にお名前と整理券番号、ご連絡先を教えていただければこちらで控えますので、整理券を受け取ったお客様は順番通りお並びいただけます。
尚、本人以外の方はご入場出来ませんのでよろしくお願い致します。

駐車場が満車の場合はスタッフの指示に従って下さい。お近くの臨時駐車スペースをご案内させていただきます。

カフェスペースもご利用できますので合わせてお休み下さい。

尚、整理券は本展をお楽しみいただくお客様の為に配布させていただくものです。
個別の営業活動や商談 等を目的とされる方への配布は行っておりませんので予めご了承下さいませ。

カフェをご予約の場合は別途ご連絡下さい。
営業は通常通り11:30〜となりますのでよろしくお願い致します。

――――――――――――――――――――――――――

里山のカフェ ににぎ
秋田県男鹿市北浦真山字塞の神下14番地
HP:ninigi-cafe.com
TEL:0185-27-8422
店主 猿田

2019年(平成31年)3/16(土)・17(日)『你好台湾!台湾を味わおう!
 vol.2』〜お茶と足裏リフレを通じて台湾の魅力を発信~
(台湾カフェ & 台湾式リフレクソロジー)2日間限定。

 昨年末に行われた2日間の限定イベントを3月にも再開する事になりました!

_

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

『你好台湾!台湾を味わおう!
 vol.2』
〜お茶とリフレクソロジーを通じて台湾の魅力を発信~
(ランチセット+台湾カフェ & 台湾式リフレクソロジー)

昨年末に初めて試みて好評だった2日間の限定カフェを再び開催致します!
前回とはメニュー等 ちょっとだけ内容は異なりますが、是非お越し下さい。

【日時】
2019年(平成31年)3/16(土)・17(日)〔2日間限定〕

※ 2日目の17(日)は定員に達しました。
※ 当日は通常営業はお休みをいただき、イベント営業のみとなります。

〔会場・お問い合わせ先〕
里山のカフェ  ににぎ〔秋田県男鹿市北浦真山字塞の神下14番地〕
TEL0185−27−8422 担当/店主:猿田まで


〔詳細内容〕

 は一緒でもそれぞれ個別でもご予約いただけます。

 【ランチセット   台湾茶】
(11:30  14:00の間にご予約下さい。)
・・・ 1,500円(税込)

● ランチセット
・台湾風ジャージャン麺  スープ  デザート

ジャージャン麺は豚ひき肉やタケノコなどを炒めたあんかけがかかった麺料理をオリジナルにアレンジしたもので、デザートの湯圓(たんえん)は白玉の中に胡麻やピーナッツの餡が入ったあったかスイーツです。

 台湾茶(お茶菓子付)・・・台湾の茶藝館で見られるような工夫茶という作法で台湾茶をお淹れします


【リフレクソロジー】
●『
Aコース/台湾式 足裏リフレクソロジー』
●『Bコース/アロマハンドトリートメント』
※ ● A
コース● Bコースのどちらか いずれも15分・・・1,000円(税込)

 Aコース・・・台湾式 足裏リフレクソロジー(足湯付き)
足裏には人の全身が縮図のように投影されているという考え方があり、その縮図は「反射区」と呼ばれています。その反射区を刺激し、全身の臓器や器官に間接的に働きかけることで、不調の改善や美容への効果を促します。


 Bコース・・・アロマハンドトリートメント
アロマトリートメントは、精油の香り、成分、施術による作用が重なり合い、深いリラクセーションが得られることで知られています。特に、肘から下の部位で行うハンドトリートメントは、より手軽にできるトリートメントとして注目され、手は足よりも脳に近いので刺激が脳に伝わりやすく脳が活性化し、筋肉もほぐれますので、より心も身体もリラックスしていきます。手にも足と同じように反射区があり、反射区も刺激して内臓にも働きかけていきます。

ご予約は10時〜14時半の間からお時間を選んでいただきます。
ランチ&茶藝体験、または他のお客様と重複する場合はお時間をずらしてご予約下さい。希望時間はご予約の早い方からの優先順となります。

カフェとリフレクソロジー、どちらも1日10組までの予定です。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【プロフィール】

『小縁(koen)』リフレクソロジー&中国藝茶でイベント活動する “姉妹ユニット” 名前の由来は小さなことから広がる縁と幼い頃に遊んだ縁側の記憶から。

〔ユキコ〕台湾リフレクソロジーのスクールで東洋医学、リフレクソロジーを学ぶ。化粧品会社のリラクゼーションサロンでリフレクソロジー、アロマトリートメントなどを行うセラピストとして働いた後、現在は『お家サロンあしにっけ』や各種イベントなどで活動中。

〔チハル〕旅行先の台湾でお茶文化に触れ、中国茶に興味を持つ。
2016年より本格的に中国茶を学び始め、中国政府公認茶藝師の資格を取得。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


尚、12月〜3月上中旬頃までカフェ通常営業が冬期休業となっております。( 民宿営業は通常通りご予約承っております。)

2019年(平成31年)2/17(日)生ハム作り 追加講習会 参加希望者募集のお知らせ。

皆さんこんにちは!!この冬はちょっと早めの昨年末に開催した生ハム作り講習会。
今回は追加希望のお申し出があった為、2度目の参加者を募集したいと思います。

参加ご希望のお客様はお気軽にご相談下さいませ。
皆様のご参加を心よりお待ちしております!

【日時・スケジュール】2019/2/17(日)

生ハム作り>13:00〜14:00前後

仕込み作業の前に講師の小野さんより説明等がございます。

※ 集合時間は準備等の為、開始15分位前にお越し下さい。
終了後は自由解散です。

【会場】里山のカフェ ににぎ(男鹿市北浦真山字塞の神下14番地)

2018/12/2(日) 生ハム作り講習会

【講師】『山の学校 北の風』小野 修生 さん

【内容】

・ 生ハム作り(午後の部)
詳しくは【下記 ↓ “生ハム作り参加者の皆様へ” 】の文章をお読み下さい。

・定員10組まで 〆切りは約一週間前
(※ 定員や〆切り日には要相談。多少 余裕を持って対応いたしております。お気軽にお問い合わせ下さい。)

【会費】(講習料・材料費 込み ※ 保管依託料別途)
22,000円(税込) 当日現金でお支払いただきます。
当日現金のご用意が難しい場合は事前に当店の指定口座までお振込いただきます。

※ 保管依託料金〔1年〕別途+5,000円(税込)
※ 保管依託料金〔2年〕別途+8,000円(税込) ※ 通常1万円

※ キャンセルの場合は締め切り日までご連絡下さい。
急なキャンセルの場合は講習料・材料費(税込/22,000円)をご負担いただきます。
万が一、参加が出来なかった場合は講習料のご返金は出来ませんが、ご自宅で管理されるか、保管依託料金をお支払いいただければ翌年以降生ハムを譲渡致します。

※ 譲渡の際にあたり、ご連絡先や住居の変更があった際は必ずご一報下さい。 保管依託期間が近づき次第随時ご連絡させていただきますが、万が一連絡がとれない無い場合や依託を中止される場合は大変お手数ですが、当店までご一報下さい。
尚、途中依託を中止された場合でも依託開始からある程度の管理を施す為、保管依託料金の返還は致しませんので予めご了承下さいませ。

【昼食】※ 希望のお客様のみ
ドリンク付きで別途+1,000円(税込)となります。12時~
(あったかい汁もの & おにぎり + 珈琲 or 黒豆茶 or りんごジュース)を
ご希望のお客様にはランチをご用意致しますので、人数はご予約の際にお申し出下さい。 (※ 小さなお子様にはハーフサイズで半額(500円/税込)にてご用意出来ます。価格は全て税込みです。)

【各自で準備するもの】

寒くない格好、エプロン等の汚れてもよい格好。軍手か厚手のゴム手袋。

【ご予約・お問い合わせ先】

里山のカフェ ににぎ(秋田県男鹿市北浦真山字塞ノ神下14番地)
TEL:0185−27−8422 担当:店主/猿田
・
参加者代表名(1組の人数)
・昼食&ドリンク希望の有無
・ご連絡先、ご住所
・管理委託の有無〔有の場合は管理依託の年数〕をお申し出下さい。
※ 後日確認の連絡をさせていただく場合がございます。

【参加者の皆様へ】

生ハムには、北の風さんがおすすめの
塩だけで作る骨付きの『無添加・秋田県産豚モモ肉』を1本使用します。 塩や漬込みケースなどはこちらで用意しますが、仕込みは作業場で行う為、温かい格好、また作業がしやすい格好(エプロンや軍手か厚手のゴム手袋)をご準備下さい。

※ 生ハムの管理には保管依託料金が掛かりますが、小野さんの熟練された管理方法は塩加減も良く、毎年とても美味しい生ハムに仕上がってきます。管理や手間はかなり難儀するのでそれを考慮すればかなりお得だと思います。 皆さんもご一緒に参加されてみては如何でしょうか??

ご家庭にてサラダやおつまみ、またパーティーなどの盛り上がり役に! ご家族やお友達お誘い合わせの上ご参加下さい!! 参加費がちょっとな~、この大きさは食べきれないよ〜、って方は2世帯のご家族や仲の良いお友達で参加して皆でシェアする事もオススメしております!

上記の通りとなりますので宜しくお願い致します!!
不明な点等お気軽にご相談下さいませ。

里山のカフェ ににぎ/店主 猿田